亜人 ネタバレ 56話 最新話【田中奪還作戦!成否の鍵を握るのは、やっぱり下村泉だった!】

2019年2月9日

 亜人 56話 感想&ネタバレ 最新話

先月は休載だった漫画「亜人」、ついにストーリーが大きく動き始めました!

2017年3月7日発売 good!アフタヌーン4月号に掲載された「亜人」の最新話、56話の感想、ネタバレです。

 

前回まで佐藤の独壇場だった展開でしたが、今月号ではついに田中、下村、中野が登場!

永井も声だけですがw、久しぶりの登場です!

 

それでは亜人56話、感想&ネタバレ、スタートです!

 

『亜人』の1巻から11巻無料購読(立ち読み)できます!

 

FILE:56 ROLLING STAR

亜人 56話 あらすじ、ネタバレ、感想は以下 ↓

亜人 56話 あらすじ&感想(ネタバレ注意)

下村、走る!

最初の2ページは、何故か、佐藤と田中が永井を病院から救出する時の一コマ。

黒い幽霊を使って田中が見張りを倒すシーンですが、

・雨の中では操作しにくくなること

・シューティングゲームのBOMBみたいなもので、ここぞというときまで温存しておいたほうがいいこと

などを佐藤が田中に伝え、「大丈夫、これからいろいろ教えてあげるよ」

というシーンでした。

 

そして、その田中を救出するために走る下村と中野。

まずは下村が田中を乗せた車を確認するところまではいきますが、走り去られてしまいます。

 

そこに車に乗って中野が到着。

 

下村は中野を助手席に詰めさせ、自分がハンドルを握ります!

 

さぁ、下村泉の男らしさwが全開になってきましたよー!!

 

追跡

田中を乗せた車を追う下村&中野。

中野に永井に電話をするように言い放ち、行き先の目星をつけ、更に永井の案内で先回りを試みます。

 

途中、狭い道で「危ねぇだろ!!」と怒鳴られますが、「うるせーー!!」と返す下村。

ヤンキーねーちゃんな素性が露わになって来ました(笑)

まぁタバコも吸ってた人ですからね~

 

その間、車の中の田中は完全に無気力な状態で目に力がありません。

すべてに疲れ果てた感じ、といったところでしょうか。

呟いた最初の一言は…

 

「一人にしてくれ・・・・・・」

 

大臣は、こいつは封印する、といってセメントを用意させておけ、とも部下に告げます。

 

田中、いよいよコンクリート詰めかっ!?

 

止める!

一方、ついに並走する道でターゲットの車を捕捉した下村&中野。

 

右折すれば合流できるはずの道に入ると…

想像以上に細くなっており、車では入れない!

 

車を飛び出し、「体で止める!」と走っていく下村。

 

トップレスにでもなって車を止めるのでしょうか?w

んなわけねーかww

そういうシーンが見たいけどwww

 

亜人ですからね、体で止める、は言葉通り。

 

路地から飛び出した下村は見事にターゲットの車に撥ねられることに成功w

 

レクサス、ですね、この車。

レクサスのフロントとボンネットがベッコリいっちゃってます!!

 

予定通り、後続の田中を乗せた車も停まり、撥ねられた下村を確認するために大臣らが降りてきます。

 

さて、車を停めるところまではうまくいきましたが、この後、下村と中野はどうするんでしょうね。

 

救出拒否

倒れた下村は当然、復活!

死んだふりから銃を手に素早く身体を起こしながら、次々と大臣の部下たちを銃の餌食にしていきます。

 

この容赦のない一面は、中野にはない冷たい一面であると同時に、下村の強さですよね。

中野、下村に説教するのでしょうか?

 

そんな中野も下村に加勢、麻酔銃ではありますが部下に一撃、お見舞いします!

 

田中は車の中で微動だにせず。

視線すら動かさない、魂が抜けたような状態で車の中に座ったまま・・・

 

ドアを開けた下村「出て」

田中「・・・どうして・・・てめぇが」 「コイツら仲間だろ・・・・・・」

下村「話すと長い」

 

下村「『佐藤に裏切られた』 私は信じてる 一緒に来て」

 

下村「奴に 落とし前つけさせてやろう」

 

気迫に満ちた表情で田中に檄を飛ばす下村、だが、未だ乏しい表情のまま喋る田中は、

 

「勝手にやってろ」

「何より てめえの指図だけは受けねぇ」

 

すかさず、下村は

 

「わかった」

「でも すぐ逃げてね いつ警察が来てもおかしくないから」

 

中野「田中は!?」

 

田中の車を離れた下村は「来ない」と返しますが、この時、田中の中には佐藤に助けられた時のことを思い出し…

決意に満ちた表情に変わります!

田中、何を思う!?

 

もっと説得しようという中野に対して、彼を利用するようなことだけはしたくない、と返す下村。

 

そこに田中が中野に対して声をかけます。

 

田中「今から言う住所に行け、あの時捕まったお前以外の亜人がドラム缶の中に監禁されている」

「そいつを連れて来い 俺達の戦力になりそうな奴が一人いただろ」

 

さぁ、ついに佐藤に敵対する勢力がまとまりそうな雰囲気になってきましたね。

中野が佐藤や田中と会った廃ビルの上、そこに集った消防士の亜人たちを解放する時がやってきました!!

 

下村「気が変わったの?」

田中「銃を持つのはコレで最後だ 手を組んでやるよ」

「助けられちまったからな・・・」

 

 

下村に借りを作りたくない、本音かどうかは定かではないですが、この瞬間、二人の間に一つの絆が出来上がった気がしますが…

 

そこに大臣の気配を感じ、銃を向ける田中。

弾のムダだ、と生かしたまま立ち去ろうとしますが、そんな田中に麻酔銃の銃口を向ける大臣。

 

しかし、それを分かっていたかのように、振り返りざま大臣を撃つ下村。

 

ここに田中と下村のタッグ、誕生!!

 

 

56話はここで終了。

5月7日には、コミック最新12巻が発売だそうです!

次の4月7日発売号も楽しみですね!

 

『亜人』の1巻から11巻無料購読(立ち読み)できます!

亜人 00話 中村慎也事件

広告