亜人 ネタバレ 51話 最新話【田中、ついに佐藤と決別!?】

2019年2月9日

亜人 51話 感想&ネタバレ 最新話

漫画「亜人」、2017年6月7日発売 good!アフタヌーン7月号に掲載された「亜人」の最新話、51話の感想、ネタバレです。

前回の50話は、曽我部のいやらしさが際立った回でしたね。

そしてフラッドが決め手になりそうな伏線も張られました。

会談には何故か田中だけが登場し・・・。

 

今回の51話は、田中と佐藤の関係についに決着!?がつきます!!

それでは亜人51話、感想&ネタバレ、スタートです!

 

『亜人』の1巻から10巻無料購読(立ち読み)できます!

 

FILE:51 フューリー

亜人 51話 あらすじ、ネタバレ、感想は以下 ↓

亜人 51話 あらすじ&感想(ネタバレ注意)

一人

厚労省との会談の直前に、何かが起きていた様子。

 

会談の場には何故か田中が一人で登場。

 

田中も後ろから佐藤たちが着いてきていると思っていたら、はぐれたようで。

電話をかけても佐藤には繋がらず・・・

 

時計を見て、時間になっているようなので会談の場へ一人、赴く田中。

 

こういうところは、ある意味マジメですよね。

それが田中の人の良さでもあるのですが。

 

これ、佐藤のほうははぐれたのではなくて、絶対にワザとはぐれたふりをしているのだと思いますが、どうでしょうか。

ただ、田中がはぐれたと思っているということは、田中にとっては何も聞かされていないということなのでしょうね。

 

ニュース

走り出した永井と中野の行き先はと言うと・・・

 

中野「永井! ドコ行くんだ」

永井「ニュースが見たい!」

 

と、永井は何かニュースを見ることがヒントになると感じたようです。

テレビのある部屋に入ると、戸崎も部屋にやってきました。

 

見ているニュースは・・・

自衛隊基地で開催される『基地祭』の様子。

開会式に総理が登壇予定、ということでコレが佐藤のターゲットになるという確信を持った永井。

 

滑走路には何機もの戦闘機が並べられるし、20万人もの一般人で溢れかえる。

しかも軍事力が集まるだけではなく、国のトップまで揃うという一大イベント。

 

佐藤ならココで何かするに違いないという永井は、「さぁ、どうやって侵入する」と佐藤が侵入するであろう様子をテレビ画面から伺います。

 

大臣

会談の場に現れたのは田中一人。

大臣側は、田中が一人で現れたという予想外の出来事に、焦りを隠せません。

 

実際、大臣は油汗をかきまくり。

かなり動揺していることが見て取れます。

 

まぁ田中しか目の前にいないことに、どこからか佐藤に襲われるという命の危険を感じているからでしょうね。

田中の「佐藤さん達は遅れてるだけだ 大丈夫 すぐ来る」という言葉も信じていないのでしょう、更に汗が吹き出します。

 

大臣の小物っぷりが伝わってきます(笑)

 

そんな大臣は、「田中君・・・何を企んでいる」と、事態を受け止めるのではなく、何か知りたくてしょうがないといった感じで田中に質問をします。

 

田中が「見ろ 武器も持ってない」と服の前を開けようとすると、ボディガードたちが田中に銃を向けます。

田中が「本当に殺し合いはナシだ・・・」と言った時も、大臣はさらに汗をかき、呼吸まで荒くなっています。

 

まぁ目の前の田中にさえ、いつ殺されてもおかしくないわけですからね。

ただ、それだけのことを田中に対してやってきたわけですから、第一声は謝罪の言葉であっても良いと思うのですが・・・

時すでに遅し、です。

 

佐藤さんも約束した、と殺し合いは無いと信じている田中ですが・・・。

 

拘束

その頃、基地では航空機ファン?に扮した佐藤と思わしき人物が、早々に見つかり拘束されます。

そこで基地祭を中止したほうがいいと進言する部下(三尉)に対して、上の人間(一尉)は佐藤本人かどうか確認してから検討する、と平和ボケな返答。

まぁ現実もこういう感じなのでしょうね、きっと。

 

拘束された男は佐藤なのか別人なのか!?

免許証は別人、しかし指紋の称号もやれ、と疑わしきは黒、と言わんばかりの徹底した姿勢の三尉。

もしも何かあったらどうするんだ、とある意味、これも立派な軍人の姿ですね。

 

大臣たちと田中は・・・

最重要人物(佐藤)の欠けた会談などあるか!、と大臣が田中に激昂します。

 

しかし、ここで田中が激昂返し!

「佐藤さんでも 高橋たちでもないハズだ・・・ お前らが話し合うべき相手は・・・ 俺だ・・・」

 

「 俺だろうよ!! 」

 

ほーらね、言わんこっちゃない。

田中が激怒するに決まってるじゃないですか、ねぇ。

 

そんなことも分からない大臣、やられちゃえばいいのに(笑)

 

この様子をモニター越しに見つめる下村は何を思っているのでしょうか・・・

まぁおおよその心の内は分かりますけどね。

 

佐藤

拘束された男は、佐藤なのか!?

男は佐藤に似ているというだけで、職を失い、今回は写真を撮るという趣味さえ奪うのですか、と涙と共に訴えます。

 

この男、もしかしたら佐藤ではないのかも、と思ったその時!

 

基地で総理が挨拶をしているその時!

 

周りの視線が総理の後ろに注がれます。

 

会談の場にあったテレビにスイッチが入り、ニュースの様子が大臣や田中の目に入ります。

 

滑走路に侵入してしまった一般人がいるようです。

いや、あれは・・・

 

亜人・佐藤!!!

 

右手には銃を持ち、戦闘スタイルの佐藤がテレビに映し出されます!!

 

裏切られた田中、ついに、ついに感情が爆発します!!

 

「佐藤ォォオオォ!!!!」

 

そう、佐藤はわざと田中とはぐれ、基地に向かっていたのでした。

 

佐藤「彼とはもうノリが合わないよ」

 

ノリ、ですか(笑)

佐藤らしいちゃらしいですけどね。

よく生かしておいたなぁ、と思いましたが、それがきっと佐藤にとって命取りになるんじゃないですかね。

亜人なので命は取られないでしょうけど(笑)

 

 

というところで51話は終了。

ついに田中の中で佐藤への信頼が崩壊しました!!

田中はすぐに永井たちと共に闘うようになるのでしょうか!?

 

逆に永井たちは田中を受け入れることができるのでしょうか!?

そこに下村が絡んでくるのでしょうけど、楽しみですね。

 

『亜人』の1巻から10巻無料購読(立ち読み)できます!

== NEWS! ==

2017年4月7日 亜人 第10巻がついに発売されました!!

10巻についてくるスペシャルDVDでは、佐藤の軍人時代が観られるそうです!!

佐藤大好きな人にはたまりませんね!

 

亜人 51話 END  < 51話はコミック11巻に収録予定 >

亜人 00話 中村慎也事件

広告